FC2ブログ

大阪岸和田の訪問リハビリ・訪問マッサージ・鍼灸住宅医療ケア|永野はり・きゅう治療院


岸和田の訪問リハビリ・はり・きゅう|永野はり・きゅう治

おむつ交換を楽にする体操

「両足ブリッジ」



脚と骨盤周囲筋を強化します。



片マヒの人は両膝を立ててお尻を上げる動作は難しいのですが、



この姿勢をとることが出来れば、おむつ交換が楽になるだけでなく、膝立ちや歩行にもつながります。




①仰向けで両膝を立てる



姿勢がくずれないように両膝をつけて、しっかり立てます。



両手の指を組んで、お腹の上に置きます。




②静かに腰を上げる



両膝に力を入れて、静かに腰を上げて10~15秒間停止します。



お腹と太ももの表側の線がまっすぐになるように腰をピンとはります。



この時、息は止めません。




③腰を下ろしもとの姿勢に



静かに腰を下ろして、もとの姿勢に戻します。



呼吸を整えてから、同様の動作をもう一回繰り返します








かなり力が必要な運動ですが、呼吸を楽にすることがポイントです。



とくに脳卒中になったことのある人は、息を止めて力を入れることは避けてください。



膝が伸びる人は健側の膝で、患側の脚を押さえてください。




歩行困難・寝たきり・痛み・シビレでお困りの方



いつでも、ご相談お待ちしております



訪問リハビリ・はり・きゅう専門



岸和田市を中心に、貝塚・泉佐野など、泉州地区を往診しています



永野はり・きゅう治療院のHPはコチラ
カテゴリ
最新記事
プロフィール

永野はり・きゅう治療院

Author:永野はり・きゅう治療院
筋肉の麻痺や関節の拘縮などの症状があり、歩行困難な方や寝たきり状態の方、歩き始めに介助が必要な方が対象で、主に脳血管患者(脳梗塞・くも膜下出血・脳出血)等の後遺症による筋麻痺・拘縮の方や変形性膝関節症・パーキンソ病・関節リウマチによる歩行困難な方を対象に訪問治療を行っています。

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
永野はり・きゅう治療院080-4236-0590
〒596-0811 岸和田市下池田町1丁目18-26 TEL.080-4236-0590
Copyrights © 永野はり・きゅう治療院 All Rights Reserved.
Produced by ホームページ制作 大阪 櫻井WEB制作事務所
Powered by FC2ブログ